技術メモ詳細detail

相変わらずPHP押し

最近は、提案用のデモサイト構築する機会が増えて来ました。
環境は何でもよいので、得意な環境での制作になります。

LAMP

LINUX+APACHE+MYSQL+PHP

CENTOS7+APACHE2.4+MYSQL5.5+PHP5.5
の安定重視構成です。
  1. phpフレームワークは、使わない
  2. レイアウトはbootstrap等で簡単構築
  3. リスト表示は、datatablesで簡単に表示
cakeなどフレームワークを使うと早く構築は、出来ますが・・・・遅い!!
痒いところに手が届かないので改修に時間がかかりすぎます。

去年ぐらいから、datatablesをよく使うようになったのですが
公式URL:https://datatables.net/

jqueryのプラグインです。
datatables1.PNGこんな感じの表を簡単に表示出来ます。

日本語表示にも対応していて、AJAXでサーバーサイドよりデーターの取得も簡単に出来ます。

紹介ページを見ると「簡単に出来る」と必ず書いてあるのですが(笑)
この簡単の前には、「慣れれば」とか「仕様を理解すれば」が省略されていて
実用レベルで使うには、それなりの慣れが必要です。
  • 兎にも角にも日本語化
https://datatables.net/plug-ins/i18n/Japanese#Plug-in-code

①上記サイトを参考にして
「Japanese.json」を作成して
任意の場所、css/i18n/Japanese.json等とします。

②jqueryで言語のデフォルト設定を行います。
    $.extend( $.fn.dataTable.defaults, { 
        language: {
            url: "css/i18n/Japanese.json"
        }
    });

これで、日本語表示されます。
 
  • 次に苦労するのが、レイアウトの変更です
公式ページを見ると

Options

The built-in table control elements in DataTables are:

  • l - length changing input control
  • f - filtering input
  • t - The table!
  • i - Table information summary
  • p - pagination control
  • r - processing display element

Styling

The styling libraries that DataTables supports will override the default value of the domparameter and replace it with a value that is suitable for their layout system. For example the Bootstrap integration makes use of Bootstrap's grid layout.

The defaults for the styling integrations are:

Bootstrap:
 

"<'row'<'col-sm-6'l><'col-sm-6'f>>" +
"<'row'<'col-sm-12'tr>>" +
"<'row'<'col-sm-5'i><'col-sm-7'p>>",
 

と書いてありますが・・・・
datatables2.PNG
上記のようにレイアウトしたい場合
どれがどれに当たるのかと言うと
①:i - Table information summary
②:f - filtering input
③:l - length changing input control
④:p - pagination control

コーディング例

$('#テーブルID').DataTable( {
"dom": "<'row'<'col-sm-8'i><'col-sm-4'f>>" +
              "<'row'<'col-sm-4'l><'col-sm-8'p>>" +
              "<'row'<'col-sm-12'tr>>"

一つの<>がDIVで’ ’でクラスやIDを指定出来ます。
例では、bootstrapの「row」で「col-sm-8」「col-sm-4」をくくっています。
<div class="row">
<div class="col-sm8">Table information summary</div>
<div class="col-sm8">filtering input</div>
</div>
と書いているのと同じです。

"<'row'<'col-sm-12'tr>>"
これがテーブル本体
 
"dom": "<'row'<'col-sm-8'i><'col-sm-4'f>>" +
              "<'row'<'col-sm-4'l><'col-sm-8'p>>" +
              "<'row'<'col-sm-12'tr>>" +
              "<'row'<'col-sm-4'l><'col-sm-8'p>>" 
 
こう書くとテーブルの下にも件数表示とページネーションボタンが表示されます。



 
datatables   2017/12/22   muryoku

相変わらずPHP押しにコメントを書き込む

Loading...
 画像の文字を入力してください

SITE INFO

サイトロゴ

Welcome !!

夢力のページにようこそ
いらっしゃいました。

業務内容の紹介と技術的メモを
中心に掲載していく
予定にしております。

暖かい目でよろしく
お願いいたします。

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別アーカイブ一覧



Copyright © Muryoku. All Rights Reserved.